クロスカブにデイトナのウインドシールドをつけたら諸々の不満点が解消されて良き

クロスカブ デイトナ ウインドシールド 風防

クロスカブ110(JA45)を購入してから、ずっと取り付けを検討していたデイトナのウインドスクリーン。

amazonのレビューを見ると、概ね満足の評価。一方で、あまり効果を感じない、アイドリング時の振動音が不快などのネガティブな評価も一定数あり。

どうしよっかな〜と考えている間に、クロスカブに乗っていて不満に思うことが出てきまして。

その不満点が、デイトナのウインドシールドを付ければまるっと解決するという僥倖に気付き、購入・取り付けに至りました。

結果、大変走りやすくなって大満足です!

クロスカブの不満点

ミラーが見えにくい

純正ミラー。見えにくくないですか。

どう調整しても、なんかしっくりこない。左右後方を見えるように調整したら、自分の後ろが見えない。

何とか騙し騙し対応していたんですが、寒くなってきてダウンを着るようになると、左右後方すら見えにくくなり、ストレスがピークに。

なんとかせねば。

ハンドルバーに取り付けたスマホホルダーが見えにくい

これはクロスカブが原因ではないんですけど。

ハンドルバーにつけたスマホホルダーが大変見えにくい。かなり目線を下げないと見えない。

走行中は音声頼りでほぼ見ないとはいえ、一瞬確認したいときに目線の移動が多すぎてストレス。

なんとかせねば。

デイトナのウインドスクリーンで不満点が解消される

  • ミラーが見えにくい
  • ハンドルバーに取り付けたスマホホルダーが見えにくい

この2点の不満点が、デイトナのウインドシールドを取り付けることで解決します。

ミラーの高さが上がる

デイトナのウインドシールドは、ご覧のように元々ミラーがあったところにステーをかませます。そしてステーにミラーを取り付け。

これでミラーは元の位置より、内側の高い位置に来ます。

ミラーが内側に来ることで、自分の後方が見えやすくなりました。高さもあるので、左右後方もミラーの可動域の調整で対応できます。

予想以上にミラーが見えやすくなり、ダウンを着てても、ストレスなく周囲を確認しながら走行できるようになりました。

アクセサリーバーが付属している

クロスカブ デイトナ ウインドシールド アクセサリーバー

デイトナのウインドシールドは、標準でアクセサリーバーがついています。アクセサリーバーはステーの左右どちらにでも取り付け可。

このアクセサリーバー、いい感じの位置にあります。スピードメーターより外側で、自分の手前に来ます。なのでスマホ確認時は目線の移動距離が減り、スピードメーター確認時にはスマホが干渉しない。

目論見通り、スマホ確認時のストレスが解消されました。

もちろん風よけ効果も良好

ウインドシールドの元来の目的、風よけ効果も良好です。60km/hぐらいで走ってるとき、身体への風の当たりがかなり軽減され、疲労感が格段に違います。こんなに効果があるのか!!と感動しました。

私は身長156cmなので、男性より風よけ効果を感じられやすいのかもしれません。

デイトナのウインドスクリーン取り付け時の注意点

取り付け時に参考にさせてもらった動画は以下です。

この動画と説明書を2回ぐらい読めば、取り付けはさほど難しくありません。

MEMO

2020.04.03公開の↑の動画は「ボルト固定時のトルクが書いていない」と言われていますが、私が購入した2020.11.11時点の商品には、説明書に規定トルクが記載されていました。

私は粗忽者なので、以下で失敗しました。

注意点①ステーの左右の取り付け方向を間違うなかれ

万灯呂山展望台に試走に行ったとき。

実は、何かおかしいと感じていました。どこかの取り付けがおかしい気がする。でもどこか分からない。部品も余らず全部つかった。走行中も何も問題なかった。でもおかしい。一体どこが…。

で、翌日に公式の写真とよくよく見比べてみて、気付きました。

クロスカブ デイトナ ウインドシールド 間違い

ステー、左右逆に取り付けてる。

なぜ仮組み立ての時に気付かなかったのか…。

平日仕事終わりに1時間半かけて取り付け直しました。

クロスカブ デイトナ ウインドシールド

正しい取り付け方向はこうです。

1回やっている作業なので、取り外し・取り付けには時間はかからなかったのですが、ステーの取り付け角度を決めるのに時間を食いました。

注意

ステーの取り付け角度が左右で揃っていないと、シールドが左右に傾きます。

注意点②ナットはしっかり締めよう

正しく取り付けが終わり、快適に走れていたのですが。

取り付けが終わって4日後。走行中、左前方からカタカタと音がする。スマホホルダーの取り付けが緩いんか?と思ってたら。

もっと大事な、ウインドシールトとステーを固定するボルト・ナットが一式外れてました。アラフォーのおばちゃんの腕力では締め方が足りなかったようです。

↑のボルトナットセットを購入して取り付けなおしました。

ねじ 締め ゴム手袋 テムレス

取り付け直しの際、ゴム手袋を使うと工具が滑らず力が伝わりやすいという学びがありました。

しかし補修品がちゃんと販売されているのは有り難いものの、ちょっと値段盛りすぎでは…。

つけてよかった

クロスカブ ウインドスクリーン ウインドシールド デイトナ

私の粗相により何かかんかありましたが。

デイトナのウインドシールド自体はしっかりした作りだし、風防効果以外の不満点も解消されたし、外見もカッコイイしで、お値段は張りますが大満足です。

クロスカブ 前カゴ ブリヂストンクロスカブに見た目好みの前カゴを取り付けるのに成功した クロスカブ ホムセン箱 モトボワットBB BB47advクロスカブのリアボックスを定番ホムセン箱30Lから大きめ47Lに替えたらより快適になった